前へ
次へ

クレジットカード現金化サービスは違法なのでしょうか

クレジットカード現金化サービスは違法なのでしょうかという質問を数多く受けました。まず最初に私はクレジットカード現金化会社のサービスの違法性について検証してみました。クレジットカード現金化会社の提供しているサービスは、インターネット通販サイトが提供しているサービスと基本的に全く同じです。お金を融資する仕事ではないということです。銀行や消費者金融でしたら、それを管理する貸金業法に従わなければなりません。ですが通信販売のサイトでしたら、貸金業法には従う必要がありません。そういう意味でクレジットカード現金化会社のサービスは違法ではありません。それならばクレジットカード現金化会社の提供するサービスは完全に白であるのかといえば、そうではありません。

そのビジネスは限りなくグレーに近い部分も持っているということです。例えばクレジットカード現金化会社が提供するキャッシュバック方式というのがあります。商品価値の全くない商品に高い値段を付け、その代わり高額なキャッシュバックを得られるというシステムです。これは厳密に法律に照らし合わせれば、法に触れる部分もありますが、法律違反のギリギリの選択であるということもできます。こういう意味でクレジットカード現金化会社の違法性については、それを断定することがとても難しいのです。西暦2014年にクレジットカード現金化会社の違法性について司法の判断が出ました。それによりますとクレジットカード現金化会社のビジネスは合法となっています。それでも限りなくグレーゾーンに近いということは肝に銘じておかなければなりません。

Page Top